『ニコン DL18-50 f/1.8-2.8』いつになったら発売されるの?

91lcqorfsfl-_sl1500_

今年の2月に発表され、そのスペックから話題となったニコンのデジカメ『DL18-50 f/1.8-2.8』。僕自身、これは旅行用のカメラに最適!と、物欲が刺激されまくったのものの、その後発売が延期となり、すでに今年もあと2ヶ月となった現在でも未だに発売日未定。その後音沙汰なしです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

当初の予定は2016年6月発売

917-obwoul-_sl1500_

そう、もともとは6月発売予定だったんですよね。その間に熊本地震が発生し、各社のデジカメ部品調達に大きな影響があっただけに、『DL18-50 f/1.8-2.8』の発売延期もその影響を受けたのかと思いがちですが、どうやらそうではないようです。

4月のリリースを見てみましょう。

2016年2月23日に発表しました、プレミアムコンパクトデジタルカメラ「DL18-50 f/1.8-2.8」「DL24-85 f/1.8-2.8」「DL24-500 f/2.8-5.6」(当初、3機種ともに6月発売予定と発表)は、画像処理用のICに重大な不具合があることが判明したため、発売時期については未定とさせていただきます。詳細が確定次第、改めてお知らせいたします。

むむ。なんだか大変な問題を抱えているようですね。メーカー側が「重大な不具合」と表現するぐらいですので、その深刻さが伺えます。

「DL18-50 f/1.8-2.8」の発売日はいつ?

ニコンの情報を取り扱う海外のサイトによると、発売日は2017年1月17日発売との噂。

I just received a tip that the new release date for the DL cameras is January 17th, 2017.

http://nikonrumors.com/2016/09/01/nikon-dl-cameras-delayed-indefinitely.aspx/

ただし、まだ何も正式なアナウンスが無い為に、いつになったら発売されるのか全く不明です。ニコンからすれば秋の行楽シーズンや、年末のボーナス商戦を逃してしまうのは痛手でしょうが、そこに間に合わす事ができないくらい深刻な不具合を抱えているのでしょうね。

まとめ

『DL18-50 f/1.8-2.8』を実際に手にとる事が出来るようになるには、少なくとももう数ヶ月は待つ必要がありそうです。価格は9万オーバーとかなりお高いカメラですが、他社にはない素晴らしいスペックだけに、このまま発売されず「幻の機種」なんてならない事を願いつつ、発売されるまでゆっくり待つ事にしましょう。

追記

まさかの発売中止になってしまいましたね(涙)

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする