国菊あまざけは、おすすめの甘酒!嫌いな方にも一度飲んで欲しい逸品です

甘酒

今朝の「あさイチ」を見ながら記事を書き始めました。

なんでも、甘酒が「美容効果」や「疲労回復」に抜群だとか。

  • 甘酒は飲む美容液
  • 肌トラブル改善に効果あり
  • 疲労度軽減にも効果抜群!運動部員が効果を実感。
  • モデルも飲んでる!
  • 最強の抗酸化物質エルゴチオネインが含まれる!

と絶賛されています。

残念ながら僕は美容効果を気にした事ないので、これらの効能について実感した事はありませんが、「あさイチ」に便乗して、大好きで常にストックしている甘酒があるので紹介します。

目次

甘酒嫌いにも飲んで欲しい「国菊あまざけ」

国菊あまざけ

それは福岡県朝倉市の老舗蔵元「篠崎」で作られている「国菊あまざけ」です。

甘酒は「癖があって苦手」という方も少なからずいらっしゃると思います。そんな方に一度試して頂きたい甘酒が、この「国菊あまざけ」なのです。

「国菊あまざけ」の特徴は何と言っても「飲みやすさ」です。

実は僕自身そんなに甘酒大好きって訳ではなく、どちらかと言うと昔は苦手な方でした。今でも市販されている甘酒の中には「ちょっと無理かも」と感じる商品もあるくらいです。

しかし、「国菊あまざけ」は程よい甘さと癖のない飲み口で、毎日でも飲みたくなる美味しさなのです。

「国菊あまざけ」は砂糖を一切使わない自然な甘さ

国菊甘酒

「国菊あまざけ」の原材料を確認してみましょう。

原材料は米麹と米のみ。米麹と米を糖化させているだけで、一切砂糖を使っていません。

自家製の甘酒を作った事のある方ならお分かりになると思いますが、甘酒には結構な量の砂糖を使います。また、自家製に限らず市販されている甘酒でも酒粕から作っている甘酒は砂糖で甘さを足しているものがほとんどです。

米麹や米から引き出された自然な甘さこそ、「国菊あまざけ」の美味しさの秘密なのかもしれませんね。

甘酒には作り方の違う商品がある

少し話題が逸れますが、同じ「甘酒」として売られている商品でも作り方に違いがあることをご存知でしょうか?

「国菊あまざけ」のように米麹から甘さを引き出した甘酒と、酒粕に砂糖を足して作られた甘酒が存在します。

米麹から作られた甘酒は「国菊あまざけ」だけではありませんが、せっかく健康や美容を意識して甘酒を飲むのであれば、「国菊あまざけ」のように米麹から作られた甘酒を選んではいかがでしょうか。

「国菊あまざけ」は濃すぎず、薄すぎずで丁度良い

甘酒

話が少し逸れてしまいましたので「国菊あまざけ」の話に戻りましょう。

「国菊あまざけ」は前述したように「自然な甘さ」が特徴の一つですが、その他にも濃すぎず、かと言ってサラサラし過ぎている訳でもない、バランスの良さもあります。

甘酒の中には「薄いなぁ」と感じる商品も少なくないですが、「国菊あまざけ」にはそれがありません。

かと言って、お米のつぶつぶ感を感じ過ぎるほドロドロ(濃く)でもなく、まさに「丁度良い」のです。

「国菊あまざけ」はノンアルコールなので安心

甘酒ときくと、アルコールが含まれそうなイメージがありますが、「国菊あまざけ」はノンアルコール大人はもちろん、小さな子供でも安心して飲ませる事ができます。

実は、世の中の甘酒全てがノンアルコールな訳ではないのです。

前述したように、甘酒には米麹で作られた甘酒と、酒粕から作られた甘酒があるのですが、酒粕から作られた甘酒には微量(1% 以下)ながらアルコールが含まれます。

そのため、小さい子供や高齢者、またお酒に極端に弱い方が飲む場合は注意が必要です。

「国菊あまざけ」の美味しい飲み方

「国菊あまざけ」の美味しい飲み方についても少し。

僕のおすすめは、電子レンジで温めてそのままストレートで飲む方法です。

恐ろしく普通ですが、これが一番「国菊あまざけ」の美味しさを実感できると思っているのです。

これだけだと怒られそうなので「あさイチ」で放送されていた甘酒の美味しい飲み方もご紹介すると、

・豆乳
・トマトジュース
・ブルーベリー
ほうじ茶

等で割っても美味しそうです。

この中で、番組や僕の周りでもおすすめする人が多いのは「豆乳」で割る飲み方です。 「あさイチ」に出ていたモデルの道端さん(姉妹のどなたかは忘れました)は豆乳と生姜を追加して飲んでいるとか。

どの飲み方も1:1で割る事が基本だそうですので、「甘酒をそのまま飲むのは少し苦手」な方は試してみてはいかがでしょか。

「国菊あまざけ」はどこで買える?

「国菊あまざけ」は全国的に人気となってきた為、僕の住む東京でも以前に比べスーパーや酒屋でも置いていることが増えてきました。

しかし、人気故に売りれとなることも多く安定して手に入る状態ではありません。

そんな「国菊あまざけ」を比較的いつも購入できているのは、有楽町の交通会館ビル内にある「ザ博多 有楽町店」です。時々売り切れの事がありますが、少し待てば入荷してくるのでおすすめです。

ただし、瓶に入った「国菊あまざけ」それなりの重さがあるので、複数購入するのであれば通販の方が楽かもしれませんね。

公式サイトはもちろん、アマゾンや楽天でも購入可能です。

まとめ

「国菊あまざけ」は、甘酒好きな方はもちろん、あまり甘酒が得意ではない方にも一度試して頂きたいおすすめ商品です。

是非毎日飲んで、健康や美容効果を実感してみて下さい。

ただし、1点注意点が。

「国菊あまざけ」が砂糖不使用とはいえ、コップ1杯約200カロリー近くあります。

メーカの推奨は1日1杯。

健康や美容に効果があると言われると、1日何杯でも飲みたくなってしまいますが、飲み過ぎは逆効果ですのでご注意を!

※「国菊あまざけ」は適正価格で買いましょう

人気の為一時期異様に高い金額で売られていましたが、ようやく落ち着いてきました。

「国菊あまざけ」は確かに美味しい甘酒ですが、高いお金を出して有り難がって飲むようなものではありませんので、適正価格(希望小売価格:778円)での購入をお勧めします。

created by Rinker
篠崎
¥4,291 (2021/12/01 03:36:08時点 Amazon調べ-詳細)

【おすすめ記事】

コーヒーの街「清澄白河」でブルックリン発の高級チャイ「ドナチャイ」を買ってみた

「ウィルキンソン」ラベルレスボトル炭酸水ならゴミ捨て楽々!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

東京住まいのフリーランス兼主夫です。デザインの良い物が好き。このブログはキッチン用品やガジェットのレビュー、動画配信サイトの最新情報など中心に「まぜまぜ」でお届けしています。

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる