ブログ運営10ヶ月。12月のアクセス数と収益など。

pak85_notepc20150319202127_tp_v

前回同様に、僕が運営している別ブログの現状報告です。

ちょっと悩んでではいるのですが、いまのところ「どのブログ」かは伏せておこうと思います。特に公開したからといって何かある訳でもないのですが、こちらの「まぜろぐ」では先に立ち上げた別ブログでは書きにくかった事や思いつきで書きたい事を中心にしようと企画していたため、公開するとなんだかた気恥ずかしい感じがするのです。

読んで頂いた方はがっかりされるかもしれませんので、この「まぜろぐ」の現状についても後半に少しだけご報告しますね。

12月のアクセス数

 

12月のアクセス数:65,836PV

 

11月のアクセス数は56,182PVですので、この1ヶ月で約9,000PV以上伸びたことになりました。

ちなみに、ブログ運営の報告を久しぶりしようと考えたのは、12月を迎えるにあたって、各方面から「12月はアクセス数も売上も1年で一番高い月だ」と聞いていたからです。

僕の運営しているブログは、もともと「あるジャンル」に特化するつもりだったので、体裁だけ「特化ブログ」ぽいのですが、書くことに困った結果「雑記」となっています。内容は、最近行ったイベント情報や、購入したアイテムのレビュー、おすすめの飲食店情報など様々。

そんな特徴のないブログでも「12月」の恩恵を得られるのかしら?と疑問と興味があったのです。

結果、上記のように過去最高のアクセス数を記録する事となりました。

アクセス数の伸びた要因

アクセス数の伸びについてはいつくか要因があるのですが、一番大きかったのは「年賀状」に絡む記事がヒットした事です。

記事をアップしたのは11月の後半。12月が進むにつれて徐々にアクセス数を伸ばしていき、最終的には月間1万PVを1記事で稼ぐ事になりました。

以下が該当記事のアクセス推移です。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2017-01-05-11-43-31

記事を投稿し、一番のアクセスを集めたのは実に1ヶ月後の事です。

この実績から得られた経験としては、トレンドをおさえた記事を適切なタイミングで投入する事の大切さでしょうか。

運営している弱小ブログでは、上位表示に時間がかかるため、12月半ばに同様の記事を投入しても同じような結果は得られなかったと思います。

当たり前の事ではあるのですが、なかなか意識していないと「記事を投入するタイミング」は適当になってしまいますよね。

今後も「これだけは!」という記事に関しては、少し早めに投入する事を心がけようと思います。

その他、アクセス数増要因とサーバーについて

12月は、記事に絡んだ内容でTV放映が何度かありましたので、一時的にアクセスが増加する事がありました。

近年テレビの影響力低下したと言われていますが、検索需要に関してはそんな事なく、通常10〜20程度のアクティブビュー数が、その時だけは200〜300程度まで増えたように記憶しています。

で、素人なりに心配していたサーバーの状況について。

僕が契約しているのはロリポップのスタンダードプラン。月々500円程度の格安サーバーなのですが、200〜300程度の同時アクセスではまったく問題ないようです。

以前の記事でも書いたように、本気でブログを運営するならエックスサーバー一択だという評判を無視してロリポップを使用している訳ですが、いまのところどのくらいの状況になればロリポップではダメだと判断するのかさっぱり実感していません。

もしかしたらまだ対応した事のないSSLの設定(エックスサーバーは無料で利用可能)あたりで痛い目に遭うのかもしれませんが、当分の間はロリポップで運用してみようと思っています。

12月の収益について

続いて収益についてもご報告しておきましょう。

ブログを運営するにあたり、どのくらいのアクセスがあればいくらぐらいの収益になるんだろう?って結構気になりますもんね。

さっさと結果をお伝えすると、

12月の収益は、

約66,000円

でした。

前月は3万円程度でしたので、12月は2倍以上の伸びです。

内訳はアドセンスが約2万、アマゾンや楽天、その他ASPで4万ちょいの成果です。

アマゾンや楽天はセールの開催&ボーナス時期だった事もありますので、多少伸びるのは当然として、「12月」の動きとして特徴があったのはアドセンスの伸びです。

アドセンスは通常13,000円〜15,000円程度ですので、「12月はクリック単価が高い」という噂は本当だったようです。

あと、アドセンスに関しては、アクセスを一時的に集めた記事内容と、配信された広告が完全に一致した日があり、いつもの3倍近い成果となりました。

この事から学んだのは、「配信される広告を意識した記事作成の大切さ」です。

その記事に限っては、「この内容で書けばこの広告が配信させるはず」と、かなり確信を持って書いてみたのです。

好きな事を書くブログならばそんな事を気にする必要はありませんが、「ブログで稼ぐぞ!」というモチベーションで運営するならば、アドセンスに関しても「その記事にはどんな広告が配信される可能性があるのか」を考慮した記事作成が必要そうです。

 

「まぜろぐ」の現状について

最後に、このまぜろぐについても現状をご報告しておきましょう。

9月の後半に立ち上げた「まぜろぐ」ですが、現状ようやく月間2,000pvを超えてきたぐらい。

収益なんて雀の涙程度です。(12月は1,000円程度)

かなりの低空飛行を続けていますが、原因としては、あまり細かい事を気にせずに、とにかく興味のある事をなんでも書いてみる事にしているため、そもそも「検索ボリューム」を意識した記事をまったく書いていない事がありそうです。

いくつかブログを立ち上げていていますが、どのブログでも、一つヒット記事が出てくると、以降、全体的にアクセス数が底上げされる傾向にありますので、一つヒット記事が出るまでは、しばらく「まぜろぐ」の更新を意識して頻度を増やしてみようと思います。

まとめ

久しぶりに運営報告を書いてみましたが、現状を冷静に振り返るタイミングとして個人的には良いのかもしれません。

毎月運営報告をするのはあまり意味を感じませんが、また何かきりの良いタイミングでご報告しようと思います。

コメント