埼玉西武ライオンズの中継動画をネットで見る方法|無料も可能!

スポンサーリンク

年々少なくなるプロ野球のTV中継とは反対に、ネットでプロ野球の試合を配信するサービスはどんどん増えてきています。

そこで、

・どこで埼玉西武ライオンズ戦の配信動画をみることができるのか

・無料で試合を見る方法はあるのか

などを中心に埼玉西武ライオンズ戦をネットで見る方法をご紹介します。

スポンサーリンク

埼玉西武ライオンズのネット中継動画はDAZNで見放題

ベイスターズ戦はdaznで見られるプロ野球中継ではすっかりお馴染みとなったDAZN。もちろん埼玉西武ライオンズ戦も全試合ライブ配信しています。

<視聴できる試合>
・パ・リーグの公式戦
・セ・リーグの公式戦(広島カープの主催試合以外)

埼玉西武ライオンズ戦を含むパ・リーグの試合はDAZN以外でも見られるサービスが多いため、利用料金が少し(他のサービス比)高いDANZを利用するメリットは無さそうに感じますが、DAZNは「無料お試し期間」が設けられているという最大のメリットがあります。

  • パ・リーグ以外のコンテンツも充実(セ・リーグ、Jリーグ、海外サッカー等)
  • Apple TV, Amazon Fire TV用のアプリがあるのでTVでも安定した視聴が可能
  • 見逃し配信あり
  • 1ヶ月無料お試し可能

「無料お試し期間」は外出先でどうしても試合を見たい時、無料で試合を見られる非常に使い勝手の良いサービスです。

無料で埼玉西武ライオンズ戦を見たい方はDAZNを試してみましょう。

埼玉西武ライオンズのネット中継動画は「ベースボールLIVE」なら508円で見放題

「ベースボールLIVE」はソフトバンクが提供している動画配信サービスです。

<視聴できる試合>
・オープン戦(パ・リーグの本拠地球場での開催試合)
・パ・リーグ公式戦
・交流戦(パ・ リーグ主催試合)
・クライマックスシリーズ(パ・リーグ主催試合)

「ベースボールLIVE」のメリットは価格の安さです。

月額費用は508円と格安。しかも、「ベースボールLIVE」はYahooプレミアムの会員向けサービスですのですでにYahooプレミアムの会員であれば追加料金なしで利用することができます

パ・リーグ専門「パ・リーグTV」なら二軍戦も配信

パシフィックリーグが運営するパ・リーグ専門動画配信サービス「パ・リーグTV」も西武ライオンズ戦を見られるサービスです。

利用料金は1,595円とやや高めですが、さすがにそこは専門サイト。配信内容は充実しています。

<視聴できる試合>
・パ・リーグ主催の一軍公式戦
・交流戦のパ・リーグ主催試合に加え、巨人阪神主催試合
・パーソル クライマックス パ
・オープン戦(パ・リーグ6球団の本拠地開催試合)
・二軍公式戦(一部、対象外となる試合もあります)

各球団のファンクラブ会員向け特別料金(1,045円)や1日限定視聴コース660円も設けられていますので、2軍の試合まで追いかけたいコアなファンならばこの「パ・リーグTV」を検討してはいかがでしょうか。

埼玉西武ライオンズ戦のネット中継動画は「楽天 TV パ・リーグ Special」なら高画質&安価に楽しめる

楽天が運営する「楽天TV パ・リーグ Special」でも埼玉西武ライオンズ戦を配信しています。

<視聴できる試合>
・パ・リーグ主催の一軍公式戦
・パ・リーグ主催の交流戦
・パ・リーグ主催のクライマックスシリーズ
・一部のオープン戦

「楽天TV パ・リーグ Special」の特徴は、

・月額702円(お得な年額プランもあり)と安価

・高画質で安定した配信サービスを提供している

という2点です。

「無料お試し期間」が設けられている期間もありますので、無料で試合を見たい方はパ・リーグ Specialのチェックもお忘れなく。

埼玉西武ライオンズ戦を含むプロ野球全12球団のネット動画配信を見られるスカパーオンデマンド

「スカパーオンデマンド」はCS放送「スカパー」のプロ野球セットを契約するとアプリで試合の動画を観ることができるサービスです。

<視聴できる試合>
・セ・パ両リーグ主催の一軍公式戦
・セ・パ両リーグ主催の交流戦
・クライマックスシリーズ
・一部のオープン戦

「スカパーオンデマンド」の特徴は、プロ野球全12球団の試合をすべて配信していることです。

・月額4,054

・「スカパーオンデマンド」申し込み時にB-CASカードのカード番号が必要

等、他のサービスと比べると利用のハードルはやや高めですが、プロ野球を満喫したいのであればこの「スカパーオンデマンド」がおすすめです。

まとめ

以上、埼玉西武ライオンズの中継動画をネットで見る方法のご紹介でした。

まとめると、

  • 無料で西武の試合を見たい⇒DAZN(お試し)
  • TVでも試合を見たい⇒DAZN,スカパーオンデマンド
  • リーズナブルに試合を楽しみたい⇒ベースボールLIVE,楽天 TV パ・リーグ Special
  • 二軍の試合までチェックしたい⇒パ・リーグTV
  • プロ野球を満喫したい⇒スカパーオンデマンド

このようになります。

とりあえず1試合だけ急いで見たい方はDAZNのお試しを利用しつつ、リーズナブルな他のサービスも検討してはいかがでしょうか。

【関連記事】

プロ野球のライブ中継をネットで見る方法|球団別に解説するよ

福岡ソフトバンクホークスの中継動画をネットで見る方法|無料も可能!

広島カープ戦のライブ中継をネットで見る方法。無料で見る事も可能!|2021年

ヤクルトスワローズのライブ中継をネットで見る方法|2021年版

中日ドラゴンズのライブ中継をネットで見る方法【2021年版】

横浜DeNAベイスターズ戦のライブ中継をネットで見る方法。無料配信もあり!|2021年

阪神タイガース戦のライブ中継をネットでみる方法【2021年版】

巨人戦のライブ中継をネットで見る方法。2021年も無料で見る事もできるよ!

プロ野球ネットライブ中継
スポンサーリンク
まぜろぐ

東京住まいのフリーランス兼主夫です。デザインの良い物が好き。このブログはキッチン用品やガジェットのレビュー、動画配信サイトの最新情報など中心に「まぜまぜ」でお届けしています。

まぜろぐをフォローする
まぜろぐ|暮らしの「おすすめ」紹介ブログ

コメント