錦見鋳造「魔法のフライパン」はどこで買える?

スポンサーリンク

大人気、魔法のフライパン。僕も長年愛用していますが、噂通り確かにとても使いやすいフライパンです。

野菜炒めはシャッキシャキになりますし、お肉を焼くと美味。軽いので取り扱いもしやすく、やはり人気なフライパンだけあるよなぁという感想です。

魔法のフライパンは間違いなく誰にでもおすすめしたいフライパンではあるのですが、問題はなかなか手に入りにくいことです。数年待ちはザラで、現在はなんと3年6ヶ月待ちに。魔法のフライパンはとにかく入手困難なのです。

そこで、「魔法のフライパンはどこで買えるのか?」というお話をしたいと思います。

スポンサーリンク

魔法のフライパン公式オンライン通販なら間違いなく買える

いきなり身も蓋もない話ですが、魔法のフライパンを必ず買えるのは魔法のフライパンを製造している錦見鋳造のオンライン通販サイトです。

魔法のフライパンには24cmと26cm、あと28cmの3サイズ。

価格は

  • 24cm ⇒ 8,800円
  • 26cm ⇒ 11,000円
  • 28cm⇒ 13,200円

となっています。

「魔法のフライパンを買いたいならば公式オンラインショップで注文し、気長に到着を待つべし」

これが結論なのです。

しかし、これで話を終えてしまうと怒られそうですので、逆に魔法のフライパンを公式サイト以外では買うべきでない、というお話を続けたいと思います。

魔法のフライパン ラインナップ

サイズ・重量価格※送料別途
魔法のフライパン 24cm外径24cm/深さ4.3cm/底径15cm/ 重量850g8,800円
魔法のフライパン 26cm外径26cm/深さ4.5cm/底径16cm 重量980g11,000円
魔法のフライパン 28cm外径28cm/深さ5.0cm/底径17.5cm 重量1,150g13,200円

 

魔法のフライパンは東急ハンズやデパートなどで買っても納期は同じ

魔法のフライパンは公式サイト以外でも購入することは可能です。

魔法のフライパンの販売取扱店として、公式サイトでは以下の店舗が案内されています。

  • 伊勢丹(※現在取り扱いなし)
  • 岩田屋
  • 天満屋
  • 東急ハンズ
  • 松屋
  • 丸井今井
  • 三越
  • 松坂屋名古屋

いずれも大手デパートや専門店ですが、いくつか連絡して確認したところ、やはり魔法のフライパンの在庫はなく(中華鍋なら置いているところはあり)、公式サイトと同じ納期になるとのことでした。

もちろん公式サイトとは異なる支払い方法(商品券やポイントとかね)を選択したい方もいらっしゃるので「意味が無い」とは言いませんが、納期に関して敢えて公式サイト以外から購入するメリットは少なそうです。

アマゾンや楽天でも買えるけれど転売品は買うべきでない

実は、魔法のフライパンはアマゾンや楽天などでも購入することができます。

しかし、アマゾンや楽天などで魔法のフライパンを買うべきではありません。

なぜなら、アマゾンや楽天で魔法のフライパンを売っているお店は正規の取り扱い店ではなく、しかも2倍から3倍近い価格を付けていることがほとんどなのです。

つまり、マゾンや楽天で魔法のフライパンを販売しているのは転売目的の業者や個人という訳です。

納期がいくら長いからと言え、転売目的の業者から買ってしまうといつになっても品薄は解消されず、本当に欲しい方が手に入れられないという悪循環に陥ってしまいます。

くれぐれも転売目的の業者からは魔法のフライパンを買わないようご注意ください。

魔法のフライパン以外を買う選択も

魔法のフライパンは確かによくできたフライパンですが、最近は同じような特徴を持ったフライパンも登場してきています。そのため、魔法のフライパン以外の選択肢を検討してみても良いと思います。

岩手製鉄「ダクタイルパン」

例えば、岩手製鉄の製造している「ダクタイルパン」はいかがでしょう。

 

この投稿をInstagramで見る

 

岩鉄鉄器(@iwatetsut)がシェアした投稿

岩鉄鉄器(@iwatetsut)がシェアした投稿

魔法のフライパンと同じように鋳物技術で作られ、「百年使えるフライパン」として販売されています。

魔法のフライパンよりも高い(例:26cm16,500円)点はネックですが、比較的軽く(26cmで1.1kg)、東急ハンズなどでも取り扱いしていますので実際に確かめて購入することも可能です。

「ダクタイルパン」はふるさと納税でも買えますので要チェックです。(魔法のフライパンはふるさと納税にはありません)

石川鋳造「おもいのフライパン」

あとは、石川鋳造が製造し「世界で一番お肉が美味しく焼けるフライパン」として販売されている「おもいのフライパン」も要注目です。

魔法のフライパンやダクタイルパンに比べると随分と重い(26cmで1.8kg)ので魔法のフライパンほど気軽には扱えませんが、既に大変な人気で納期は数ヶ月待ち(最大3年待ち)となっています。

いずれも魔法のフライパン同様に「一生モノ」となるようなフライパンですのでぜひご確認を!

まとめ

以上、魔法のフライパンはどこで買えるのか?というお話でした。

ご紹介したように公式オンラインショップ以外でも売ってはいますが、公式オンラインショップ以外で買うメリットはありません。できる事は「注文したら気長に待つ」これだけです。

繰り返しになりますがくれぐれも転売目的の業者から買うことだけはやめておきましょう。皆が協力することで、欲しい方がスムーズに手に入れられる時期がくるはずです。

▼魔法のフライパンのレビュー記事はこちら▼

【おすすめ記事】

フィスラー「エマックス プレミアム アルファ」は使い勝手抜群のフライパン

ヘンケルスのフライパンを購入したのでレビュー!

コーヒー・キッチン用品
スポンサーリンク
まぜろぐ

東京住まいのフリーランス兼主夫です。デザインの良い物が好き。このブログはキッチン用品やガジェットのレビュー、動画配信サイトの最新情報など中心に「まぜまぜ」でお届けしています。

まぜろぐをフォローする
まぜろぐ|暮らしの「おすすめ」紹介ブログ

コメント